▶JKJKJKで働きたい女の子1人募集中♡

リフレ完全未経験の18歳が初勤務を終え「楽しかったです、天職でした」【9ヶ月目】

【リフレ経営ブログ】秋葉原でJKリフレ店を作ってみました

2020/6/4

早朝新キャストにご予約が入り出勤してもらうことに。すると急きょ用事が入り出勤できなくなったと伝えてくる。慌てて別キャストに連絡を取り15時から出勤してもらう。別の女の子でも問題ないかのお客様からの返答が遅く見切り発車でキャストに秋葉原へ来てもらい結局この日お客様3人に対応してもらう。夜に新キャストの翌日予約が入り、女の子の返事が遅いのでご予約を先に受け付けたところ、明日は出勤できないとの返事が遅れて来る。キャストに振り回される1日だった。1人の返事が遅いことでその周辺の予約が確定しなくなり別の予約を組めなくなるということを経験した。今日1日のお客様満足度は相当低かっただろうと反省…。精神的にかなり疲れた。

2020/6/5

朝に新キャストのご指名が入り14時から出勤してもらう。その後、接客が終わり電車に乗ったタイミングで新たなお客様が入り引き返して対応してもらう。1人目のお客様から長文の感想をもらう。即戦力として今後も大事にしていきたい。

2020/6/7

2日連続でお客様からのお問い合わせゼロ。ここ数日盛り返していたところだったのでやや凹み。仕事が何も手に付かずベッドでだらけたり本を読んだりして過ごす。

2020/6/8

初期段階もキャストやお客様が増えたらもクソもない。コツコツと自分が面白いと感じることを積み重ねていくだけ。これまでアイデアはあるけど「お客様が少ないから」「キャストが少ないから」とそれを言い訳にしていた部分が大きい。今できないことは置いておき今できることだけに焦点をあててやっていく。「お店が軌道に乗ったらできることはあるんだけど」の言い訳は単純にダサい。

2020/6/9

キャストが初お散歩で3時間秋葉原の焼肉へ。フリーのお客様も2人。東京アラートも解除され少しずつよくなっていくと良い。明日明後日面接が2件。良い女の子が来てくれると嬉しい。

2020/6/10

コスプレ衣装についてキャストに聞いてみる。接客中に私服の上から触られるのに抵抗がある子もいると教えてもらう。確かにユニクロ服の自分とは違い高くてお洒落な服を着ている子は抵抗があるかもしれない。コスプレ衣装について考えてみる。

2020/6/11

16時から面接。リフレ完全未経験の真面目で賢そうな女の子。「池袋や店舗型、■■や■■は考えなかったの?」と聞くと、「このお店で働きたいと思ったので他は考えていません」と言われる。今後も「このお店じゃないと働きたくない」と女の子に言ってもらえるようなお店を目指していきたい。リフレ嬢にはあまりいない魅力的な子なのでハマるお客様には強くハマりそう。

2020/6/13

Twitterのタイムラインがだいぶ華やいできた。しかしまだお客様が付いてこない。コロナが収束しつつはあるもののまだまだライトな層はリフレ含めお店で遊ぼうとは思わないだろう。キャスト向けページを作成して本指名の取り方やTwitterの使い方などを伝えていく。今できることを一つ一つこなしていく。

2020/6/15

ちょうど1年前の今頃に桑田さんからリフレの話をもらった。この1年で成長できたかは分からないが大きく変わったなと改めて感じる。

2020/6/17

デイリー最高8件の問い合わせ。まだ客足が十分に戻っていない現時点でこれだけお問い合わせ数を増やせたのは嬉しい。追い風が吹いて勢いが出てきているのを感じる。ただまだ達成感はなくキャストが満足できるくらいのお客様を回してあげたいという思いが強いので、これからも力を抜かず全力でやっていく。

面接を15時からこなす。1時間前まで未読でキャンセルかと思いきやちゃんとやって来る。■■から移籍してきた18歳の早生まれの子。リフレ嬢っぽい雰囲気をした子であまりハマらない印象はあったが戦力になってくれると嬉しい。

2020/6/18

新キャスト初出勤。フリー80分のお客様2人に入ってもらう。初めてのリフレで心配だったが「楽しみです」「楽しかったです」「天職でした」という反応で驚いた。今後ハマるお客様も増えてきそう。楽しみながら仕事する子は成長も早い。

2020/6/19

日曜・月曜とお客様が続いた後に火曜・水曜と問い合わせ0人…。まだまだ問い合わせ0人の日があるのが苦しい。問い合わせがないと自分のやり方が正しいのか不安になる。他の上手くいっているお店を見て凹む。

■■のように公式サイトのトップページの女の子の写真に統一感を持たせるのはどうか?「全員同じ」と感じるようなものにしたらフリーのご予約が増える?

18歳の女の子と面接。オンラインクレーンゲームで初めて景品をゲットした。いまいちハマる感じはなかったが今後どうか。

2020/6/20

友人の激安デリヘルの店長から話を聞く。60分1万円前後のお店。緊急事態宣言解除前の5月から既にお客さんが激増していたらしい。女の子一人に1日10人以上のお客さんがつくこともあり、待機室にほとんど女の子がいない状態が今も続いているらしい。コロナ禍で夜のお店はどこも客足が少なくなっているかと思いきや繁盛しているお店もあるらしい。激安でコスパが良いから流行っているんだろうか?今は夜のお店はどこも客足が少ないと考えていただけに少し焦る。

2020/6/22

今週は問い合わせ数の波が激しかった。いまだ1日の問い合わせ0が普通にあるのをなんとかしたい。ただ焦ってもしょうがないので1つずつ信頼を積み重ねていくだけ。問い合わせ数が多いときはホッとして少ないときは焦って何も手がつかないような状態はなんとかしたい。

2020/6/23

1日7人のお客様をご案内して感じたこと。ご予約を受け付ける→女の子に連絡を入れる→ご案内する…の仕事には創造性がなく単純作業に過ぎない。今は喜んで回している仕事だが、これはアルバイトでも出来る仕事。お客様が増えてくるとここに従事していてもお店が伸びることはない。人に任せられる仕事なので将来的には別の人にお願いして自分はサイト・Twitter・イベント企画・広告などの自分でないとできない仕事に力を入れていきたい。

2020/6/24

キャスト3人に出勤してもらいそれぞれ2人ずつお客様を対応してもらう。少しずつお客様が増えてきているのを感じる。

2020/6/25

初めての外国のお客様(アメリカ国籍)が来る。キャストから入室後に「うちって外国の方ありですか?」とLINEが届く。事前に判別できるときもあるがLINE対応していると判別できずご案内することも今後出てきそう。他のリフレ店に話を聞いてみると去年は中国人のお客様が多く日本語が話せルールを守って遊んでくれるのであればご案内しているらしい。今後の外国人からの問い合わせ数を見て判断するがとりあえずは外国人だと事前に分かったらお断りする方向でいこうと思う。

2020/6/26

ライバル店舗の公式HPやTwitterを眺めていてワクワクさせることが大事だと感じる。可愛い女の子・エロい女の子の写真だけでは駄目。それだけでは全く差別化できない。お手本はJKMAX。JKMAXはタブーなく裏側も全部見せる方針でいっているため、ウソや偽りなく信頼感が持てる。いろんな企画もいち早く実施していて新鮮さや勢いも感じる。やり方は違えど見習うべきはJKMAX。うちも女の子もプロフィールページやTwitterを通して、それを見たお客様がワクワクできるようなものを目指したい。そして上手くいっている他店の様子を見ると相変わらずメンタルを削られる(笑)

2020/6/27

お客様を2人ご案内。ご感想で「JKJKJKさんに在籍する方は受付の方を含め非常に人当たりがよくとても気分よく利用できとても気に入っています」と言われ、少しずつ信頼を集められていることが嬉しかった。

2020/6/28

公式サイトのトップページを眺めて改めて「よくここまでもってこれたなぁ」と感慨深いものを感じた。まだまだお客様数も安定しているとはいえないが、キャスト数を揃え枠をある程度埋められるようになり、11月・12月の1番苦しかった時期からは信じられないほどの成長。2020年下半期はさらに発展していく。

2020年6月総括:まだお問い合わせ数0の日もあり波はあるがお客様が以前と比べて圧倒的に増えてきた。要因としては単純にコロナ自粛明けでお客様からの問い合わせが増えたのと新キャストの力が大きい。1日のお問い合わせ数・お客様数・出勤数と過去最高を更新できた。しっかりと数字の出た1ヶ月だったが、キャストが増えたことによりプレッシャーを感じる機会も増え、負の感情で仕事が手に付かない昔の状態に戻ることも増えてきた。これは改善していきたい。器が小さすぎる。お客様から「良いお店」「女の子がいい子ばかり」「また利用したい」という声を少しずつ頂けるようになってきた。制服を各自好きなものを買ってもらったり女の子のほしい物リストを作ったり女の子のスマホ画面公開、チャーハン作るよ選手権など、自分が思った面白いことを少しずつ実施できている。これからもドンドン面白いことをやっていきたい。

次記事

リフレ嬢は1日10万円稼げる!?本指名をわずか90分で返す新人登場【10,11ヶ月目】

まとめ

この記事を書いた人

加藤店長

秋葉原でリフレ店の店長をしています。昭和通り口の富士そばか箱根そばに大体います。キャストさんたちを何卒よろしくお願い致しますm(__)m