▶JKJKJKで働きたい女の子1人募集中♡

Twitterのフォロワー数200人達成!初めての繁忙期とお客様からのクレーム【4ヶ月目】

【リフレ経営ブログ】秋葉原でJKリフレ店を作ってみました

2020/1/2

年末年始は広告の仕事に専念。夢でキャストが3人待機中でお客様をLINEでさばいている夢を見た。リフレの営業をしている夢は初めて見た。身近なものになってきたという証拠か。

2020/1/3

お試しコースを60分以外に90分と120分を増やしてみた。真ん中の90分を1番人気にして90分が増えるか様子を見てみる。

JKMAXは1日からお正月も関係なく営業している様子。人は人で比較せず焦らずやっていく。

2020/1/4

Eさん出勤で2020年初めてお客様を2人派遣できた。ただ1人は2日前の予約、1人は朝の予約で、17時からの予約は1件のみ(Eさんご案内中のためキャンセル)でやや不安は残る。Eさんに一問一答を回答してもらう。

2020/1/9

お正月休みが明けてから2日連続問い合わせゼロ。Eさんが2日連続で出勤してくれる予定だが少し心配。お正月休み明けでお客様もリフレで遊ぶ気分じゃない可能性。

2020/1/10

キャストのTwitterアカウントを作成。運用して育った段階でキャストに連携して運用していくつもり。公式アカウントだととっつきにくいが、キャストのアカウントだとお客様のリアクションのハードルも低いはず。キャストアカウントをお店の携帯番号で複数作っておく。

2020/1/11

キャストがJKJKJKで働く意味。女の子が人気店で働きたがるのは当然。弱小店がキャストに働いてもらうためには明確なメリットが必要。うちにしかないメリットを作っていく。

2020/1/12

ウォーレンバフェットが言っている「1年で達成したいことを25個書き、その中で優先すべきトップ5個以外はすべて諦める」という仕事のやり方を知り試してみた。8時間睡眠・JKJKJKを軌道に乗せる・広告で安定的な収益を出す・組織で楽しく仕事をする。達成したいことは大きくこの4つくらいで他は小さなことしか思いつかなかった。既に上記にはコミットしている状態なので、迷わず突き進んでいく。

2020/1/13

Eさん出勤。17時までご予約が入らず冷や冷やしたが、17時~23時のあいだに3件ご予約が入り全てEさんに回すことができた。しかも120分+80分+60分。ありがとうございます!!

2020/1/14

以前、既存のお客様10人に営業LINEを送ったことがある。すると見事に全員既読無視。やはりその気のない人に無理に営業をかけても無駄に終わる上嫌がられる。自分自身がされてもそうだと思う。一方的に絡むのではなくお客様が求める情報を適切な距離から届けていくのがベスト。

2020/1/14

DさんとEさんの2人が出勤。Eさんと軽く打ち合わせ。入店祝金の4万円を渡す。最後にホッカイロを手渡すと嬉しそうにしていた。ただその後予約が全く入らず…。2人入った日は鬼門になる。3度目の正直となるかと思ったが…。Eさんには20時半で先に上がってもらい、その後脱力しながらお客様を待っていると21時過ぎにようやくお問い合わせが…!Dさんをおすすめして21時半にご予約が!金曜日の21時はクエストが満室で22時半にならないと空かないという話だった。ホテルラトゥアに空きがありそちらへご案内。2人出勤で0予約はなんとか避けることが出来た。お客様に60分より80分がお得だと説明し80分でご案内。80分コースが意外と選ばれ出している…!

2020/1/15

お客様から苦情が入る。「女の子の態度が悪い」「もう少し自然な笑顔で接してほしい」など。強く言い聞かせたいがお客様の少ない状況で強く言える立場でもないので軽く伝えるのにとどめる。キャストからするとお客様も回せてないのに言われたくないという気持ちだろう。リフレを始めてから立場が弱すぎる。。

2020/1/16

3連休だが土日は出勤なしのため大人しく雑務をこなす。結果が出なくても小さな施策を積み重ねていくことが大事。独立当初もそうだった。この小さな積み重ねが圧倒的な結果とオリジナリティに繋がっていく。焦る必要はない。

2020/1/17

キャストあるある。キャストのLINE壊れがち・キャストの乗ってる電車遅延しがち・キャスト病気がち・キャストへ送ったメッセージはなかなか、あるいは永遠に既読が付かない。あと面接応募してくる子のLINEの名前はアルファベットや絵文字1文字だけが多い。

2020/1/18

リフレが初めてのお客様が多いことを受け、制服のコスプレを用意することに。「m’s」「ラブメルシー」「コスパティオ」「ACOS」の4店舗を回る。m’sで夏服を5着ほど購入した。

2020/1/19

リフレ経営をしていて楽しいと感じる瞬間。まだごく稀にしか体験していないが、お客様とキャストを繋ぐオペレーター的な役割を上手くこなせたとき。あとは自分が考えた施策やイベントが上手く刺さり集客が増えたタイミング。何はともあれ結果を出さないことには楽しさは感じられない…!

2020/1/20

DさんとEさんの2人出勤で5人のお客様からのお問い合わせがあり、2人ずつの4人のお客様をご案内することができた!4度目の正直!!ホテルに3回も電話予約したのは初めて。この調子で頑張る…!

2020/1/21

西武百貨店の催し物に行ってきた。そこで明太子を気に入り購入。買う旨を伝えるとおばちゃんの店員が「買うのは初めてですか?」「試食してみますか?」「これが通常の明太子でこちらが激辛の明太子です」「これは別商品のお味です」と3種類味見させてくれた。激辛だが食べれるかどうかの確認をさせてくれた。もう買う意思を示している客に対し代金を受け取って商品を渡せばいいだけなのに、その後のおもてなしの接客に好感を持った。次回もまた利用しようと思えた。リフレ経営でも予約が確定したお客様に対してその後さらなるおもてなしができるかどうかがリピートに繋がるような気がした。

2020/1/22

ユダヤ流のマーケティングを学ぶ。桑田さんのドライなビジネスのやり方はユダヤ流ビジネスに通じるものがありそう。

2020/1/23

DさんとEさんの2人が出勤。開店時間前にすでにお客様が1人ずつの2人ご予約が入り安心して待機時間を迎えられる。やはり前日~開店時間前にお客様のご予約を埋められるとメンタルが圧倒的に楽。なんとかして事前予約を増やしていきたい。また、アンケートページを作り入室連絡後のお客様にLINEでお伝えしたところ、さっそくEさんの感想をもらうことが出来た。感想は高評価。Eさんは可愛い上に人間性も素晴らしい。この調子でアンケートの結果も増やしていきたい。

2020/1/24

利益の出る形を追求すると同時に、自分の性格に合った無理のない経営の形を追求していく。

2020/1/25

17時から体入さんの面接。今季一番の寒さでLINE予約も鳴らず。ここ最近1日1,2件の予約なのでやや心配。そのまま17時を迎えHさんが到着。元JKMAX勤務の大学生。面倒なお客様がついたことから半年で辞めたらしい。入店祝金を渡すと「本当にもらえるんですね」と驚いていた。宣伝用の写真をもらったり一問一答に答えてもらったりスムーズにできるようになってきた。面接時間は20分。面接途中に「18時からいけますか?」というお客様が…!面接後すぐにホテルへ向かってもらう。さらに80分のコース時間終了間際に1時間の延長希望!いきなり1時間の延長要請とはすごい!

2020/1/26

日曜にも関わらず予約が1件も鳴らず…。待機キャストはないので構わないのだが11日連続で続いた問い合わせの記録もストップ。日曜で0件は少し心配。

2020/1/27

久しぶりに桑田さんにコンタクト。「まだまだ売り上げは微々たるものだが少しずつキャストにお客様をつけられるようになってきた。桑田さんのおかげです」と言うと「加藤さんのやり方がいいからだと思う」と言ってもらえた。たった一言でもやる気がもらえた。この調子で頑張っていく。

2020/1/28

この日はJKMAXから移転のHさん出勤2日目。JKMAXと比較されるのではという思いがどうしてもある。予約がないまま時間が過ぎ19時にようやく2件予約が。そのうち1件は前回Hさんと遊んだお客様による再指名。本指名が入ったのはこれが初めて!!前回60分の延長が入ったので今回も入るかと期待するも60分で終了。もう一人は時間が被ったためまた次回に流れてしまった。繁忙期が過ぎてしまったのでは?12~1月にかけて徐々に増えてきたのは自分の頑張りではなく単なる繁忙期によるものでまた以前と同じような状態に戻ってしまうのではという恐怖が付きまとう。。

2020/1/29

アドラー心理学について解説したベストセラーの「嫌われる勇気」を読む。興味がなかったがホリエモンがおすすめしていたので読んでみた。人生を線や山登りではなく点や旅行で考える。過去や未来は関係なく今この瞬間だけを生きることが大事。目標もいらずこの瞬間だけを大事に生きていれば充実するしいつかどこかにたどり着ける。他者の課題に介入しない。など今の自分に刺さる考え方がたくさんあった。リフレ経営も変な目標は立てず今やれることだけを積み重ねていく。そのことに価値がある。

2020/1/30

Dさん出勤で19時からお客様一人。初めて感想をもらう。意外にも「明るく笑顔で良い対応でした」という悪くはない反応。しかしその後Dさんの返信が半日途絶える。何を考えているのか分からない。そもそも「一人で仕事したい」「誰にも邪魔されずに仕事したい」と言って会社を辞めたような人間に、年頃の繊細な女の子と上手に付き合うとかメンタルケアとか無理ゲー。。

2020/1/31

JKMAXが路上でチラシを配っているのを見つけて焦るという夢を見た。JKMAXはここまでやってるのかと圧倒的な差を見せつけられた思い。朝目が覚めてすぐまだまだやれていないことが無数にあることに気が付く。まだまだやれることはいくらでもある。適当にリフレ運営をしている人間たちをごぼう抜きにしたい…!

2020/2/1

桑田さんにできたのなら自分にもできる。むしろ自分の方が上手くお店を回せるし良いお店を作れる。そんな自信が不安が続く中にも密かにある。

2020/2/2

2020年が1ヶ月終わってこの1ヶ月間の感想を書き殴ってみた。

お客様からのご予約が入る⇒キャストを派遣するの一連の流れはスムーズにこなせるようになってきた。ただお客様満足度を考えるとまだまだ改善の余地が無限にある。今のお客様に対して申し訳ない。面接は少しずつリラックスして挑めるようになってきた。まだまだ試したいアイデアは無限に湧いてくるのでさらにリフレ経営にコミットしたら結果につながるんじゃないかと予想。繁忙期を過ぎて客足が減ってしまうのではという心配もある。キャストの定着率が悪い。実質稼働できるのは3~5名。キャストとの信頼関係はキャストにお客様をつけて稼がせる以外には構築できない。キャストと仲良しごっこがしたいわけではないのでひたすら集客に力を入れることが重要。キャストに1日最低1人くらいはつけられるようになってきた。オペレーターとしての役目を果たし充実感や楽しさを感じられる日もあった。Twitterも少しずつ稼働させてフォロワー数200人達成。お客様からのご予約が無い状態でキャストを待機させているとき不安と申し訳なさでストレスがヤバい。メンタルが弱すぎる。仕事も手につかず部屋をいったりきたりベッドに倒れ込んだり。今やれるべきことをやることが必要。お客様は来るときは来る、来ないときは来ないで割り切る。SNS集客はもっとできる。リピートのお客様をほとんどとれていない。制服を揃えて写真掲載を増やしたい。2月は閑散期のためお客様からのお問い合わせが少なくても落ち込まない。メンタルを強く持つ。Twitter集客はバズらせるための仕掛けが必要・思いついたネタはすべてやっていく・ハリネズミはまだ飼わない。

次記事

新型コロナウイルス襲来!面接はドタキャン・リスケ・音信不通の嵐【5ヶ月目】

まとめ

この記事を書いた人

加藤店長

秋葉原でリフレ店の店長をしています。昭和通り口の富士そばか箱根そばに大体います。キャストさんたちを何卒よろしくお願い致しますm(__)m