▶24時間キャスト募集中♡

⑦緊急事態宣言により臨時休業へ、面接時間を5分から30分にし体験入店を廃止

秋葉原でJKリフレ店を作ってみた《JKJKJKの店長ブログ》

2020/4/3

4月に入るもコロナの収束は見えず。コロナがキャバクラやガールズバーなど夜のお店を介して広がっているという話が出て夜のお店はさらに厳しい状況になりそう。秋葉原もかなり人が減っている。明日からの土日も東京は外出自粛の状態。

2020/4/9

4月7日に東京を始めとした主要都市に緊急事態宣言が出て商業施設への自粛要請が出た。5月のGW終わりまで続く様子。。しばらくお店を臨時休業せざるを得ない。1ヶ月お店も営業できないし外出もできない状態になる。まだ現実感がわかない。

2020/4/13

Twitterで岡安モフモフのSNSマーケティングについてのツイートを読む。目から鱗の有料級情報だった。店舗の公式Twitterがやるべきこと・やらなくていいことがよく分かった。公式Twitterで個性を出すのは超上級テクでやらなくてもいいと聞いて安心。お店が更新すべきはSNSにない情報=お店しか知らない女の子の情報やイベント情報など。あとはTwitter広告についても書かれていた。まだJKJKJKはTwitter集客がほとんど出来ていないので今後力を入れていきたい。たまに「Twitterを見ました」と言って応募してきてくれる女の子はいてありがたいのだが、Twitter経由で来る子はいまいち定着率が悪い気もする。

2020/4/16

サイバーエージェント藤田晋社長の「起業家」という本を読んだ。今輝かしい実績のある藤田さんが周囲から理解されず不安と迷いを抱えながらいかにアメブロやアメピグを育てたかが書かれていた。読んでいて憂鬱になったが経営マインドはこれだと感じた。経営とはせーので洗面器に顔をつけ最後まで顔をつけていられた人間の勝つゲーム。ホリエモンの考えはしっくりこなかったが藤田さんの悩みながら耐えながら自分の信念を貫いていく姿勢は今後参考にしていきたい。

2020/4/18

リフレの新規記事を書いて「ちょっと違うな」と思って書くのを止めて無駄な時間を過ごすことが結構ある。この理由を考えてみると、まだリフレを始めたばかりでリフレに対して何をすればいいのか分からず気持ちがブレて余計なことをしてしまうためだと思う。独立当初もそうだった。自分が何をすべきか・何を求められているのか分からず余計なことをしてしまって時間を浪費する。少しずつ見えてくるとは思うが自分をかっこよく見せたいから・気持ち良くなれそうだからという理由でやる作業は今は避けるべき。

2020/4/19

相変わらず緊急事態宣言によりお店は臨時休業中。予約の問い合わせがごく稀に入る程度。キャストは臨時休業中もTwitterを頑張ってくれている。本当にありがたい。店舗アカウントでは雑学やにゃんこ大戦争について呟くのみ。

2020/4/21

JKMAXのような軌道に乗っているお店と新規店のJKJKJKでは、コロナ禍で打ち手の数が違ってくるというのを痛感する。女の子も少なくお店も軌道に乗っていない状態では打てる有効な手も限られる。お客様がいて初めて実践できるアイデアやキャスト数が増えないとできないアイデアはいくら思いついたところで実践できない以上アイデアのままに過ぎない。広告代理店の仕事はすでに型がある程度出来上がっているからこそ打てる手が沢山ある。打ち手の数が限られるのは仕方ないので、今コントロールできる範囲で出来る限りのことをこなしていく。

2020/4/28

面接用のスライドを作成した。可愛らしいのができた。今までは女の子の主体性に任せて面接も5~10分と短くし過ぎていた。これからは女の子を見極め管理するためにも時間をかけてしっかり面接することにしようと思う。最初は面接だけで体入はなし。体入ありだと面接するのに尻込みしてしまうため。

2020/5/4

6日で終わるはずだった緊急事態宣言は5月末までに延長されることが決まった。世界・国内での感染は徐々に減ってきているがまだ自粛の流れは終わらないらしい。一応7日から予約時のみの再開を検討しているが、どれほどお客様が戻るかは不明。少しずつやっていくしかない。

2020/5/10

約2ヶ月ぶりの面接。一度ドタキャンがあってからの2度目の面接。期待していなかったがちゃんと来てくれた。面接前のオンラインクレーンゲームとスライド資料を使っての面接を初めて実施。スムーズにできた。所要時間にして30分ほど。面接後のお礼メッセージを送るなどアフターフォローもしっかり。桑田さんからJKMAXの面接は5分というのを聞いて何も考えなしに真似していた。新規店には新規店の、JKJKJKにはJKJKJKの面接のやり方がある。体入なしの面接だけにすることでドタキャンされても予約が入っていないので問題ない状態にできた。この調子で面接をこなしていこうと思う。

2020/5/13

キャスト面接。会ってみると親しみやすくお喋りな可愛い女の子。LINEのやり取りが丁寧な子は良い子説ある。キャストがどんな接客をしているか実際に見ることはできないが、お店との関わり方から接客内容をイメージすることはできそう。緊急事態宣言後からさっそく良い子が集まってきてくれている。久しぶりに来た軌道に乗るチャンス。これを逃さない!

2020/5/25

緊急事態宣言が今日でようやく解除!!!!

2020/5/28

18時前に19時から新しいキャスト指名のお客様が入る。この日2人のお客様についてもらった。新キャストたちもTwitterを始めてくれ徐々にメンバーが揃ってきた感じを受ける。人数が増えなければできないと思っていたことにそろそろ着手しても良い頃。

2020/5/30

この日も新たなキャストの初出勤。16時に17時半のご予約が入り80分対応してもらう。結局お客様はその一人だけだったが「最高でした!」とお客様から反応をもらえ好発進。さらにこの日の問い合わせで流れたお客様が6/3に予約も入れてくれた。既存のキャストも本指名のお客様と3時間。プレゼントももらったみたいで安定感が凄まじい。あともう1人2人頼りになるキャストが入ってくれるとJKJKJKにより強い希望の光が見えてくる…!

2020/5/31

5月最終日。キャストがDMから予約を受けた2人のお客様に対応。どちらも錦糸町。90分・120分の長時間に対応してもらい感想・次回のご予約までGETという即戦力!

2020年5月の総括:5月8日の緊急事態宣言解除からお店を予約出勤で再開。既存キャストに加え新人2人がやって来て少しずつ出勤してもらう。面接を15分~30分と時間をかけてやる&当日は面接だけにすることで伝えたいことをしっかり伝えられるようになった。Twitterアカウントも作ってもらいTLが少しずつにぎわい始めた。5月は逆境の中まずまず健闘できたと思う。

次記事

⑧自粛明けでお客様増、初めてのお散歩コースと外国人のお客様、制服・コスプレを買い揃える

まとめ