▶JKJKJKの求人情報はこちら

YouTuberになりたい!プロから動画編集について教わってきました

YouTuberになりたい!

いや、その前に自分で簡単な動画くらいなら作れるようになりたい!

そう思ってズブの素人の店長が、YouTuberの江川さんから動画編集について教わってきました(3時間くらい)

その内容を簡単にまとめます。

教えてくれた人

YouTuber・動画編集者

江川さん

【裏川】日本の裏側チャンネルをYouTubeで運営。『世の中の真実を伝える』をモットーにアングラ蠢くリアルな“日本の裏側”を発信中。JKJKJKの動画編集も担当してくれている。

動画編集ソフト

①プレミアプロ

Adobeの出してる中~上級向け動画編集ソフト。江川さんをはじめとした多くのYouTuberが使用している。買い切り版はなくサブスク月額2,728円~。

②AviUtl

フリーの動画編集ソフト。初心者向け。無料で使える。

③Final Cut Pro

Apple社が出している中~上級向け動画編集ソフト。Macでのみ使用可。買い切り版36,800円。

プレミアプロの推奨スペック

メモリ16GB以上のPCが推奨。江川さんの使ってるPCはメモリを増設して40GB。店長のPCは4GB。

動画編集を依頼するとき意識してくれると助かること

  • 画面下に字幕を入れるスペースを作ってほしい
  • 左右上に見出しを入れるスペースを作ってほしい
  • BGMや効果音の指定があると編集しやすい
  • 顔のモザイク処理ができるだけ不要な素材のほうが助かる

その他

  • サムネはプレミアプロ上で作れる、Canvaと合わせて作る
  • カット作業はVrewという字幕作成ツールを使う
  • 字幕は基本的に全部入れる、理由は電車の中などでも視聴者が見やすいように
  • プレミアプロはAfter Effects(月額+2,728 円)という拡張プラグインや、PhotoshopやIllustratorなどAdobeの全ソフトが使えるCreative Cloudコンプリートプラン(月額6,480 円)もある

感想

店長
店長

動画編集スキル=「ツールをどれだけ使いこなせるか+編集センス」

だな~と感じました。とにかくツールを使いこなせるようになるまでが大変そうなイメージ。あとは見やすくインパクトのある動画に編集するセンスが必要そうです。

簡単なショート動画を作る程度であれば、無料のAviUtlよりもアプリのVLLOなどでも十分そうな感じです。

今後動画編集スキルを身に付けておいて損はなさそうなので、とりあず推奨スペックを満たすPCを買ってプレミアプロを入れて軽く触ってみたいと思います。

江川さん、ありがとうございました!

この記事を書いた人

加藤店長

秋葉原リフレ店「JKJKJK」の店長。JKリフレ店の経営ブログを毎日更新してます。趣味はAmazonプライムでアニメを見ることとお蕎麦を食べること。昭和通り口の富士そばか箱根そばに大体います。