▶JKJKJKの求人情報はこちら

そのTwitterには「あなた」がいない

おっさんを代表して言います。

若い女の子の区別がつきません!

Twitterやプロフィールページを見ても「全部一緒じゃん」というのが、ぼくたちおっさんの正直な感想です(だから多くはフリーで入るかおっぱいで決めるかランキングで決めます)

そこで、そんなぼくたちおっさんへ向けて、女の子たちができることがあります。

それは、Twitterやプロフィールに「自分」を入れることです。

自撮り写真やスリーサイズや年齢のことではありません。

あなたが好きなこと、ハマっていること、がんばっていること、得意なこと、最近体験したこと、新しく気付いたこと・・・。

自分を構成する要素・自分にしかない要素を組み込み定期的にツイートすると、それを見たぼくたちおっさんの心に何かしら刺さる可能性があります。

露出の多い女の子の写真の並ぶタイムラインをスクロールする中で、「おっ、この子は…」と手を止めてもらえたら勝ちです。

ツイート内容のレベルは関係ありません。

そこにあなた自身が含まれているかが大事です。

業務的な出勤ツイート、他の女の子と区別のつかない自撮り写真、テンプレートの営業DM、刺激的なマイクロビキニ写真を、ぼくたちおっさんは見飽きています。誰が誰だか分かりません。

ぜひツイートに自分を乗せ、代わりの利かない女の子になってください。

この記事を書いた人

加藤店長

秋葉原リフレ店「JKJKJK」の店長。JKリフレ店の経営ブログを毎日更新してます。趣味はAmazonプライムでアニメを見ることとお蕎麦を食べること。昭和通り口の富士そばか箱根そばに大体います。