▶JKJKJKで働きたい女の子はこちら

JKリフレ店の四コマ漫画を作りました!企画・依頼・発注した方法について

JKリフレ店の日常

JKリフレ店の日常を描いた『四コマ漫画』を作りました!

ここで読めます。

JKリフレ店の日常【リフレ四コマ漫画】JKリフレ店の日常

「リフレ店を運営している中で起こった出来事・あるあるネタを四コマ漫画にしよう!」と思いついてから依頼・発注するまでの流れについて書きます。

  • ココナラで漫画家さんを探す
  • 漫画のネタを考える
  • 打ち合わせ・入金
  • ラフ画の確認
  • 完成!

ココナラで漫画家さんを探す

まずは四コマ漫画を描いてくれる漫画家さんを探しました。

探したのは最近CMもよくやっている「ココナラ」。

素人からプロまでいろんな漫画家さんがいます。商用不可という人や依頼を受けられるのが1ヶ月後という人、カラーだと別途上乗せという人など、いろんな人がいました。四コマ漫画1つで1万5千円くらいが相場のようです。

漫画を依頼する上で一つ心配だったのは、絵柄が好みで「この人に描いてもらいたい!」と思っても、その漫画家さんがリフレのネタを引き受けてくれるかということでした。

そのため、第一候補・第二候補・第三候補まで選び、断られたら次の人へとお願いしていく予定でしたが、無事第一候補の漫画家さんが「面白いですね!」と快く引き受けてくれました。

漫画のネタを考える

次に四コマ漫画のネタを考えます。

なんとなく内容を伝えて漫画家さんに丸投げのパターンもあるそうですが、やはり内情を分かっている人間がネタを考えた方が良いと思い一生懸命考えました。

ネタを5つ考え、漫画家さんにこんな感じで伝えました。起承転結までは考えられませんでした。

❶漫画ネタ:女の子が半分も面接に来ない

①スマホに面接応募の通知、店長「面接応募が3件も!?未来の看板嬢を見つけるぞ!」

②当日、店長がベッドから目を覚ます、スマホに通知が入る、「体調が悪いので今日はキャンセルさせてください」「1人目キャンセル(ナレーション)」

③事務所、店長「面接まであと30分だ」、スマホに通知が入る、「予定が入ったので別日でお願いします」「2人目キャンセル(ナレーション)」

④事務所の窓の外が暗くなっている、「3人目音信不通(ナレーション)」「面接当日、女の子は半分も来ない(ナレーション)」

※上記をもとに完成したのはこれ。

JKリフレ店の日常面接(JKリフレ四コマ漫画)【1日目】

❷漫画ネタ:18歳未満を働かせるのは違法

①事務所で女の子と面接、店長「身分証見せて?」「干支は?」、「リフレの面接は18歳以上の確認がほぼすべて。なぜなら…(ナレーション)」

②「高校生ですが働けますか?(TwitterのDM)」「スカウトですが16歳の身分証なしいけますか?(メール)」問い合わせが来ている様子、「高校生や18歳未満の女の子からの応募が普通にあるから(ナレーション)」

③女の子が暗い部屋で身分証を偽造している様子「また、他人の身分証や偽造した身分証を持ってくる子までいる(ナレーション)」

④①と同じ面接の場、店長「卒業アルバム見せて?」「担任だった先生の名前は?」「財布に入ってるカード全部見せて」「逮捕リスクがあるので年齢確認は命がけ(ナレーション)」

※上記をもとに完成したのはこれ。

JKリフレ店の日常年齢確認(JKリフレ四コマ漫画)【2日目】

❸漫画ネタ:店長よりキャストの方がいいものを食べてる

①菓子パンを食べながらPCに向かう店長、「店長は受付をしながらのご飯が日常(ナレーション)」

②後日、PCに向かいながらカップ麺を食べている店長、スマホの通知に気が付く

③スマホのTwitter画面でキャストたちが焼肉を食べてる様子をツイートしている

④泣きながらカップ麺をすする店長「普段から店長よりキャストの方が良いモノを食べている(ナレーション)」

※上記をもとに完成したのはこれ。

JKリフレ店の日常食事(JKリフレ四コマ漫画)【10日目】

❹漫画ネタ:LINEの既読がつかない

①店長事務所でキャスト当日欠勤の連絡を受ける「え、●●ちゃんお休み!?代わりに出れる子は…」

②LINE画面「すみません、今日出れませんか?」未読

③別の子へのLINE画面「すみません、今日出れませんか?」未読

④別の子へのLINE画面「すみません、今日出れませんか?」未読、「キャストへの連絡がことごとく既読がつかない(ナレーション」人望のなさを店長泣く

※上記をもとに完成したのはこれ。

JKリフレ店の日常未読(JKリフレ四コマ漫画)【11日目】

❺漫画ネタ:秋葉原で働いてるのに誰も秋葉原に詳しくない

①ホテル、お客様「秋葉原に美味しいお店ある?」、キャスト「う~ん分かんない」

②事務所、店長「メイド通りってどこにあるんだろう?」キャスト「何ですか、それ?」

③電気街口で迷子になる店長、「ここどこ?」

④ホテルに入っていく制服姿の女の子、「秋葉原で働いてるのに店長もキャストも秋葉原に全然詳しくない(ナレーション)」「ホテル周辺以外分からない(ナレーション)」

※上記をもとに完成したのはこれ。

JKリフレ店の日常秋葉原(JKリフレ四コマ漫画)【12日目】

打ち合わせ・入金

漫画家さんとメールで上記のネタを伝えました。

主人公(店長)は、ぼくのようなおっさんだと面白くないので18歳の女の子にして描いてもらいました。

「黒髪ツインテール、腕に店長と書かれた腕章をつけている、涼宮ハルヒのような元気な感じ、夏服制服」でとお願いしました。

ラフ画の確認

依頼から1週間ほどでラフ案が送られてきました。

すでにこの時点で漫画の99%が完成していました。店長のキャラクター案を4つほど用意していただきました。

この状態で色を塗って問題ないか確認し、このタイミングで入金を済ませました。

完成

その後1週間ほどで完成品が納品されました。

かわいすぎてすぐに次の依頼をお願いしました。

次はYouTubeの動画作成に挑みたいと思います。

JKリフレ店の日常 【リフレ四コマ漫画】JKリフレ店の日常
この記事を書いた人

加藤店長

秋葉原リフレ店「JKJKJK」の店長。JKリフレ店の経営ブログを毎日更新してます。趣味はAmazonプライムでアニメを見ることとお蕎麦を食べること。昭和通り口の富士そばか箱根そばに大体います。

JKリフレ店の日常 秋葉原JKJKJKでアルバイトしませんか? 【JKリフレ経営ブログ】秋葉原でJKリフレ店を作ってみました