▶JKJKJKで働きたい女の子1人募集中♡

JKリフレの店長にご飯をおごってもらいながらリフレ経営を学んできました【店長】

JKリフレの店長にインタビュー

加藤
加藤

お久しぶりです。今日はよろしくお願いします。半年ぶりくらいですかね?

桑田
桑田

そうですね。前回事務所で会ったとき以来なので。

今日はJKMAXやその店長である桑田さんの考えていることについて、いろいろと教えてもらえたらと思います。

はい、何でも聞いてください。


桑田さん:教える人。池袋一のリフレ店『JKMAX』の店長。加藤をリフレ業界に引きずり込んだ人

加藤:学ぶ人。秋葉原の新規店JKJKJKの店長。桑田さんに誘われ何も分からないままリフレ店をオープン。毎日死にそうになっている

キャスト面接について

今日桑田さんに一番聞きたかったことの一つが、キャスト面接についてです。

お店をオープンしてからこの1年間、いろんな女の子と面接してきました。遅刻やドタキャンや忘れ物などする子がかなり多いですよね(汗)?

そうですね。面接当日、半分も来ないですね。

現在JKJKJKは『用事が入ったので日にちを変えてほしいです』『体調不良でキャンセルさせてください』など面接の段階で言ってきた子は、改めて来ても採用を控えるようにしています。

JKMAXはすべての女の子をいったん採用すると思うんですが、この手の女の子が採用後に活躍するケースってありますか?

その後の関わり方にもよりますが9割方は活躍しないですね。特に面接日をずらしてほしいという子が長く在籍するのは珍しいです。

やはり初期の段階で違和感を抱く子は避けた方が無難そうですね・・・。

他店からの移籍組とリフレ未経験組では、JKMAXで活躍している割合はどうですか?

上位は移籍組が多いですね。

大手グループ出身者はどうですか?うちは大手出身者は合わないのではと最近感じつつあるのですが。

大手からの移籍組も普通に活躍していますよ。ただうちも特定のグループ出身者は長くいつかないなど傾向はあります。

採用後に活躍する子は面接の時点で分かりますか?

フィーリングで分かります。

フィーリング…もう少し具体的に言うと?

『余裕』のある子でしょうか。精神的に余裕のない子はお客様と接するとき、いっぱいいっぱいになってしまって自分の持ってる全部をお客様に見せようとする。するとお客様は一つの山を制覇したようにすぐに次に行ってしまう。余裕のある子は少しずつ自分を見せていく。それでいて出し惜しみをしている感じやサービス意識の低さは感じさせない。そんな感じでしょうか。

そういった余裕はお店で活躍し自信を得て身につけていく感じですか?

身につくというよりできる子は最初からできますね。

できる子は最初からとなると、お店側で『育てる』という考えは難しいですよね。そもそもたかがリフレ店が女の子を育てるなんて行為ができるのか疑問ですが。

野村克也監督も『エースと4番は育てられない』と言っています。主力選手は育てることができず、ドラフトやFAなどでよそから即戦力として採ってくるしかありません。それはリフレでも同じだと思います。

税理士や法人化について

次に、ぼくの今一番の関心ごとの『税理士』についてです。

最近、顧問税理士を変えようと思って『ビスカス』でいろんな税理士と面談してます。JKMAXは顧問税理士つけてますよね?

つけてます。毎月の収支や領収書を税理士に送ってます。

それは風俗や夜の世界に精通した専門の税理士ですか?

いや、普通の税理士です。クライアントにデリヘル経営者もいて対応できるということだったのでお願いしました。

そうなんですね。夜の世界専門の税理士をつけるべきか考えていたんですが、ぼくもしっかり相談できて相性の良い税理士にしようと思います。

あと最近『風俗業限定最強の節税』っていう本をAmazonで買って読んだんですが、知ってますか?

ピンクの表紙の本ですよね。昔読みましたが税務調査が入って問題なければ通知書(更正決定等をすべきと認められない旨の通知書)がもらえるってこと以外は忘れました(笑)

(笑)

あとJKMAXって法人運営ですよね。法人化した理由は何ですか?

顧問契約した税理士から節税効果があると法人化を勧められたからです。

うちも将来的には法人化を考えてるんですが、この業界って銀行口座作れましたっけ?

ネット銀行なら派遣リフレでもいけます!

JKJKJKについて

経営日記を読んでいただいて、内情はなんとなく分かっているかもしれませんが、うちのお店について桑田さん目線でお聞きしたいです。

今のJKJKJKに足りないものって何だと思いますか?

『時間』でしょうか。

どんなお店を目指すかによって今必要なことは変わってきますが、今のJKJKJKのように信頼を積み重ねていくのであれば、時間をかけて継続していくことだと思います。勢いのあった店舗がいつの間にかなくなっていることも多いのがこの業界です。業界で長くやっていることで信用がついてきます。JKMAXも運営歴が長いという理由で応募してくる女の子もいます。

時間・・・!?

じゃあ無理な方向転換は図らず、今まで積み重ねてきたものを同じように積み重ね続けていくってことですね。

あと最近、リフレ経営にTwitterがどれほど有効か考えてるんですが、リフレにTwitterって必要ですか?

大手でもTwitterをあまり活用していないところもあるので、Twitterを使わない営業方法もあると思います。

Twitterについてもう一つ、Twitter上でブロガーさんやお客様とコミュニケーションをとった方がいいと思いますか?

仲良くやれるお店はやっても良いと思います。多くの人と絡むことで盛り上がっている感じを演出することができるので。ただJKMAXは関わらない方針でやっています。リフレブログなどで取り上げられてもキャストにはリツイートなどで反応しないよう伝えてあります。

今後のJKMAXについて

最後に、JKMAXや桑田さんの今後について教えてもらってもいいですか。

JKMAXや桑田さん個人の目標はありますか?

今と同じように楽しく経営を続けることですね。今の仕事が楽しいので一線を退いて他の事業をやるなどは考えていません。やりたいことがたくさんあって今が一番楽しいので。

4年やってまだそんなに楽しめているなんて最高ですね!

逆にリフレ店をやっていて楽しくない瞬間はありますか?

常に楽しいのでないですね。しいて言えば、人気キャストがすべて埋まっていて、微妙なキャストばかり枠が空いているときでしょうか。初めてJKMAXを利用するお客様に『JKMAXはこんなものか』と思われるのが嫌なので。

今後、JKMAXのここに力を入れていきたいという部分や改善点などはありますか?

JKMAXは予約がすべて埋まっているキャストを赤文字で記載してるんですが、その赤文字のキャストの人数を増やしていくことですね。

あと予約の埋まっていないキャストを何か有効活用できないかと考えています。

その他の質問

キャストと接するときに大事なことはありますか?

一言二言でもしっかりとコミュニケーションをとることです。それだけで定着率が変わってきます。ただ適度な距離感は大事です。

あと伝えたいことはしつこいくらいに何度も何度も繰り返し伝えることです。

売上の8割は2割の従業員が生むパレートの法則はJKMAXにも当てはまりますか?

大体当てはまります。

ジャニーズ・地下アイドル・ホスト趣味のキャストの定着率はどうですか?

ジャニーズ・地下アイドルは定着します。ホストは■■へ移籍していく子が多いです。

リピートを増やすために店舗側でできることはありますか?

リピートが取れるかは女の子の実力がすべてと伝えてあります。接客中にはお客様へ興味を持つよう伝えています。必ず共通点が見つかるはずなので。

今のような閑散期にやるべきことはありますか?

毎年1月2月は準備期間と捉えています。この時期に新しい取り組みを始めることも多いです。

インタビュー後の感想

上記の話を、桑田さんから西武池袋でご飯を『おごってもらいながら』聞かせてもらいました。ごちそうさまでした!

おこがましいことに、桑田さんはぼくの3,4年後の姿だと思っているので、その桑田さんが今もやりたいことが尽きないと楽しそうにしている様子を見れたのが、この日一番うれしかったポイントです。3,4年続けてもまだ楽しめる仕事なんだなとホッとしました。

JKJKJKに必要なものは時間という言葉を心に、これからもリフレ運営をがんばっていこうと思います。

秋葉原でリフレ店を作って1年経ったけど正直、死にそう【店長】
この記事を書いた人
加藤店長

秋葉原でリフレ店の店長をしています。昭和通り口の富士そばか箱根そばに大体います。キャストさんたちを何卒よろしくお願い致しますm(__)m